全学教育
総合科目 人間と文化
2010
ムーミンの国へようこそ!
池田 文人(北海道大学大学院文学研究科)
Get Flash Player

全学教育 ムーミンの国へようこそ!(2010)

教員
池田 文人(北海道大学大学院文学研究科)
概要

ムーミンはカバではありません!ムーミンたちはすべて、トーベ・ヤンソンが作り出した「いきもの」です。北欧に古くから伝わるサーガ(物語)に登場する妖精との類似が指摘されています。こうした北欧色が色濃く漂うムーミン物語を題材として、フィンランド人の自然観や人間観、人生観を学びます。これにより、自らがよりよく生きていくための指針を考えることが本授業の目標です。

しかし、なぜ今フィンランドなのでしょう?それは、とても小さく寒い国なのに、とても「熱い」国だからです。経済協力開発機構(OECD)が実施する15歳時の学力調査(PISA)で世界一を維持し続け、世界経済フォーラム(WEF)による国際競争力調査でも世界トップクラス。一方の日本はいずれも下降の一途。フィンランドと日本の明暗を分けているものはなんでしょうか?ムーミン物語を通じて日本の将来と自分の生き方について考えていきましょう。

講義資料

‡ これらの資料は制限資料です。

iTUnesU リンク
タグ
対象
1年生~
単位等
講義,1単位
キーワード
ムーミン、トーベ・ヤンソン、フィンランド、教育,文化,質問学
シラバス

<授業の目標>

ムーミンはカバではありません!ムーミンたちはすべて、トーベ・ヤンソンが作り出した「いきもの」です。北欧に古くから伝わるサーガ(物語)に登場する妖精との類似が指摘されています。こうした北欧色が色濃く漂うムーミン物語を題材として、フィンランド人の自然観や人間観、人生観を学びます。これにより、自らがよりよく生きていくための指針を考えることが本授業の目標です。 しかし、なぜ今フィンランドなのでしょう?それは、とても小さく寒い国なのに、とても「熱い」国だからです。経済協力開発機構(OECD)が実施する15歳時の学力調査(PISA)で世界一を維持し続け、世界経済フォーラム(WEF)による国際競争力調査でも世界トップクラス。一方の日本はいずれも下降の一途。フィンランドと日本の明暗を分けているものはなんでしょうか?ムーミン物語を通じて日本の将来と自分の生き方について考えていきましょう。

<到達目標>

1.ムーミン物語に登場する主要キャラクターをすべて列挙できる

2.それぞれの登場人物の性格的特徴を説明できる

3.ムーミン物語のすべての粗筋を説明できる

4.ムーミン物語が誕生した経緯を説明できる

5.作者トーベ・ヤンソンの経歴を説明できる

6.ムーミン物語の登場人物のいずれかに共感できる

7.その共感できる理由を説明できる

8.フィンランドの政治・経済・文化などの一般的特徴を説明できる

9.フィンランドと日本の共通点および相違点を事実に基づき説明できる

10.本授業で学んだことに基づき、自分の生きる指針を説明できる

.よい質問の仕方を理解し実践できる

<授業計画>

以下の計画は本授業のガイドラインです.受講者の理解度等に応じて予定を変更する場合があります.

1講目 •『小さなトロールと大きな洪水』が示すムーミン物語の行方

•ミニレクチャー:挿絵の秘密

•授業内容と日程について

•成績評価の仕方について(質問に関するレクチャーを含む)

•宿題:『小さなトロールと大きな洪水』について質問を挙げる

2講目 •トーベ・ヤンソンはなぜムーミン物語を書いたか?

•ミニレクチャー:画家トーベ・ヤンソンの風刺画

•宿題:トーベ・ヤンソンについて質問を挙げる

3講目 •『ムーミン谷の彗星』を読み解く

•ミニレクチャー:挿絵の秘密

•宿題:『ムーミン谷の彗星』について質問を挙げる

4講目 •ムーミン物語を生んだフィンランドの歴史

•ミニレクチャー:福音ルーテル派とは?

•フィンランドの歴史について質問を挙げる

5講目 •『楽しいムーミン一家』を読み解く

•ミニレクチャー:挿絵の秘密

•宿題:『楽しいムーミン一家』について質問を挙げる

6講目 •フィンランドの自然

•ミニレクチャー:絵画で見るフィンランドの自然

•フィンランドの自然について質問を挙げる

7講目 •『ムーミンパパの思い出』を読み解く

•ミニレクチャー:挿絵の秘密

•宿題:『ムーミンパパの思い出』について質問を挙げる

8講目 •フィンランドの芸術

•ミニレクチャー:フィンランドの絵画の魅力

•宿題:フィンランドの芸術について質問を挙げる

9講目 •『ムーミン谷の夏まつり』を読み解く

•ミニレクチャー:挿絵の秘密

•宿題:『ムーミン谷の夏まつり』について質問を挙げる

10講目 •フィンランドの神話:カレワラ物語

•ミニレクチャー:ガッレン・カッレラのカレワラ物語

•宿題:カレワラ物語について質問を挙げる

11講目 •『ムーミン谷の冬』を読み解く

•ミニレクチャー:挿絵の秘密

•宿題:『ムーミン谷の冬』について質問を挙げる

12講目 •フィンランドの音楽:カンテレからシベリウスへ

•ミニレクチャー:シベリウスの宗教音楽

•宿題:シベリウスについて質問を挙げる

13講目 •『ムーミンパパ,海へいく』を読み解く

•ミニレクチャー:挿絵の秘密

•宿題:『ムーミンパパ,海へいく』について質問を挙げる

14講目 •現在のフィンランド:教育・産業・文化

•ミニレクチャー:フィンランドの宗教観

•現在のフィンランドについて質問を挙げる

15講目 •『ムーミン谷の11月』を読み解く

•ミニレクチャー:挿絵の秘密

•『ムーミン谷の11月』について質問を挙げる

16講目 •ムーミン物語からのメッセージ

•ミニレクチャー:挿絵の変化

•レポート課題と提出期限

•レポートの評価基準

<準備学習(予習・復習)等の内容と分量>

予習:次の授業で扱うムーミン物語を読んでくる

復習:授業についての質問を20個以上挙げる

<評価の基準と方法>

質問(文章表現力+独創性):70%

レポート(文章表現力+説得力):30%

<教科書>

以下のムーミン物語8冊を授業で使います。出版社は問いません。たのしいムーミン一家、ムーミン谷の十一月、ムーミン谷の彗星、ムーミン谷の仲間たち、ムーミン谷の夏まつり、ムーミン谷の冬、ムーミンパパ海へいく、ムーミンパパの思い出

<講義指定図書>

ムーミン童話の百科事典 / 高橋静男「ムーミンゼミ」, 渡部翠編 : 講談社, 1996, ISBN:4062079992

ムーミン童話の世界事典 : クイズ集付き / 渡部翠監修 : 講談社, 2005, ISBN:4062127830

ムーミン童話の仲間事典 : クイズ集付き / 渡部翠監修 : 講談社, 2005, ISBN:4062127822

ムーミン谷への旅 : トーベ・ヤンソンとムーミンの世界 : 講談社, 1994, ISBN:4062068621

フィンランドの理科教育 : 高度な学びと教員養成 / 鈴木誠編著 : 明石書店, 2007, ISBN:9784750326320

青い光が見えたから : 16歳のフィンランド留学記 / 高橋絵里香 : 講談社, 2007, ISBN:9784062138567

<参照ホームページ>

http://www.moomin.co.jp/

<備考>

・授業についての質問を提出することで出席とします

・質問やレポートは電子メールによる提出を受け付けます

・本授業の受講を通じて下記のいずれかのシリーズ全8巻を読むことを推奨します

講談社 ムーミン童話全集 全8巻 一冊1,600円

講談社文庫 全8巻 一冊約400円

講談社青い鳥文庫 全8巻 一冊約600円

備考
学生による動画紹介レビュー

News

カテゴリー
使い方
OCWとは
お知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
閉じる