公開講座/セミナー
GCOE総合博物館市民セミナー
2011
ナボコフとジャンル越境
若島 正 (京都大学文学研究科)
Get Flash Player

GCOE総合博物館市民セミナー ナボコフとジャンル越境(2011)

教員
若島 正 (京都大学文学研究科)
概要

ウラジーミル・ナボコフは、ロシアからヨーロッパを経てアメリカへと、文字どおりの越境を果たしただけではなく、言語面や知的活動の諸分野においても横断を行った作家でした。ここでは、彼のそのような多領域にまたがる横断を紹介しつつ、文学作品におけるジャンル越境の問題を、特に彼の自伝を取り上げながら論じます。

‡ これらの資料は制限資料です。

講義資料
iTUnesU リンク
タグ
対象
単位等
キーワード
ウラジーミル・ナボコフ、ジャンル越境
シラバス
備考
学生による動画紹介レビュー

News

カテゴリー
使い方
OCWとは
お知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
閉じる