公開講座/セミナー
北海道大学教育GPセミナー
2009
「博物館を舞台とした体験型全人教育の推進」
北大の教育改革の15年-教養教育、体験型教育の現状と未来-
安藤 厚(北海道大学大学院文学研究科 )
Get Flash Player

北海道大学教育GP「博物館を舞台とした体験型全人教育の推進」 北大の教育改革の15年(2009)

教員
安藤 厚(北海道大学大学院文学研究科 )
概要

北大では、1995年の教養部廃止・学部一貫教育の開始から15年をかけて、教育改革・授業改善に取り組み、教養教育の再編成、特に体験型教育の拡充をはかってきた。2003~2007年に実施された特色GP「進化するコアカリキュラム」から、2008年にはじまった教育GP「博物館を舞台とした体験型全人教育の推進」までのさまざまな取り組みを振り返るとともに、今後の体験型教育の充実の方向性と課題を考えてみる。

講義資料

‡ これらの資料は制限資料です。

iTUnesU リンク
タグ
対象
単位等
キーワード
シラバス
備考
<第9回北海道大学教育GPセミナー>

日時
2010年3月27日
場所
北海道大学総合博物館
学生による動画紹介レビュー

News

カテゴリー
使い方
OCWとは
お知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
閉じる