公開講座/セミナー
北海道大学情報基盤センター共同研究公開講演会
2011
参加型地域活性化におけるウェブコンテンツ構築の研究 村文化と地域活性化
大韓民全羅北道鎮安郡白雲面2006-2007年-その後-
Lee Hyunbae (全北鎮安郡白雲面の初期村調査団)
Get Flash Player

北海道大学情報基盤センター共同研究公開講演会 参加型地域活性化におけるウェブコンテンツ構築の研究 (2011)

教員
Lee Hyunbae (全北鎮安郡白雲面の初期村調査団)
概要

日本では、広い意味でのアートにおける参加型地域活性化の成功事例が十分であるとは言えず、Web情報として参加型地域活性化を支えるデジタルコンテンツの作成も蓄積が少ない。その問題解決の手掛かりを探ることが本研究の目的である。研究方法は、韓国における「地域まるごとミュージアム」の事例研究を参照軸として、日本や韓国で展開されている事例を比較し、日本における参加型地域活性化に関する可能性を検討した。そしてWeb情報としてそれを支えるコンテンツ提供のありかたを検証した。

講義資料

スライド資料

 

‡ これらの資料は制限資料です。

iTUnesU リンク
タグ
対象
単位等
キーワード
地域まるごとミュージアム、地域活性化
シラバス
備考
開催日時:2011年1月7日
場所 :北海道大学情報基盤センター
学生による動画紹介レビュー

News

カテゴリー
使い方
OCWとは
お知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
閉じる