公開講座/セミナー
第9回地球研地域連携セミナー
2011
HOKKAIDO ユーラシアへのまなざし
ソ連崩壊20年後の環境問題
本堂 武(北海道大学)、阿部 健一(総合地球環境学研究所)、岩下 明裕(北海道大学スラブ研究センター)、杉本 敦子(北海道大学大学院地球環境科学研究院)、渡邊 三津子(総合地球環境学研究所)、藤原 潤子(総合地球環境学研究所)、白岩 孝行(北海道大学低温科学研究所)、石川 守(北海道大学大学院地球環境科学研究院)、立本 成文(総合地球環境学研究所)
Get Flash Player

第9回 地球研地域連携セミナー HOKKAIDO ユーラシアへのまなざし(2011)

教員
本堂 武(北海道大学)、阿部 健一(総合地球環境学研究所)、岩下 明裕(北海道大学スラブ研究センター)、杉本 敦子(北海道大学大学院地球環境科学研究院)、渡邊 三津子(総合地球環境学研究所)、藤原 潤子(総合地球環境学研究所)、白岩 孝行(北海道大学低温科学研究所)、石川 守(北海道大学大学院地球環境科学研究院)、立本 成文(総合地球環境学研究所)
概要

2011年6月12日 北海道大学学術交流会館で開催された、第9回 地球研地域連携セミナーの資料をご覧いただけます。
主催:北海道大学、総合地球環境学研究所

<プログラム>

13:00-13:10 開会挨拶

13:10-13:20 趣旨説明

13:20-14:00 基調講演1:国境について考える

14:00-14:40 基調講演2:シベリア永久凍土と地球環境

14:40-14:55 休憩

14:55-15:20 講演1:中央ユーラシアの今を生きる

15:20-15:45 講演2:途絶化するシベリアの村─ソ連崩壊と温暖化

15:45-16:10 講演3:川下・風下から取組む環境共同体構築の試み

16:10-16:25 休憩

16:25-17:20 パネルディスカッション

17:20     閉会挨拶

 

<関連情報>

第2回アムール・オホーツクコンソーシアム国際会合: 環オホーツク地域の環境データ共有化にむけて

講義資料

‡ これらの資料は制限資料です。

iTUnesU リンク

iPhone対応:映像は、iTunes-U でもご覧いただけます。

※視聴にはiTunesまたはiTunes Uアプリケーションが必要です。

タグ
対象
単位等
キーワード
地球研地域連携セミナー、ユーラシア、ソ連、シベリア、国境、永久凍土、温暖化、環境共同体
シラバス
備考
学生による動画紹介レビュー

News

カテゴリー
使い方
OCWとは
お知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
閉じる