北海道大学の研究林
作成者:濱野吉仁(オープンエデュケーションセンタースタッフ)
google+でシェア
このプレイリストの動画
“超面積”を活かした地球環境の研究と教育-北海道大学の研究林-
4
min.
2011
下を向いて歩こう♪~科学者と見る 北大研究林~ (1/4)
15
min.
柴田 英昭(北海道大学北方生物圏フィールド科学センター)
2010
下を向いて歩こう♪~科学者と見る 北大研究林~ (2/4)
9
min.
柴田 英昭(北海道大学北方生物圏フィールド科学センター)
2010
下を向いて歩こう♪~科学者と見る 北大研究林~ (3/4)
19
min.
柴田 英昭(北海道大学北方生物圏フィールド科学センター)
2010
下を向いて歩こう♪~科学者と見る 北大研究林~ (4/4)
18
min.
柴田 英昭(北海道大学北方生物圏フィールド科学センター)
2010
変身-生き残りをかけた両生類の攻防-(1/2)
25
min.
岸田 治
2014
変身-生き残りをかけた両生類の攻防-(2/2)
20
min.
岸田 治
2014
森の昆虫と地球温暖化(1/2)
22
min.
中村 誠宏
2014
森の昆虫と地球温暖化(2/2)
11
min.
中村 誠宏
2014
前の動画へ
次の動画へ
google+でシェア
北海道大学の研究林
作成者:濱野吉仁(オープンエデュケーションセンタースタッフ)
プレイリスト情報
タイトル

北海道大学の研究林

概要
北海道大学の研究林は、世界でも類を見ない規模の森林の敷地面積を持ちながら、木々の1本1本を管理しています。生態系としてとらえた森林の多様な機能など、規模の大きさを活かした先端的な研究を行っています。 最後に森の土を踏みしめたのはいつですか? 森の土の手触りや香りを覚えていますか? 北海道大学は世界一の規模を誇る研究林を持っています。まずはその規模の大きさを知っていただきながら、森の魅力や意外と多い謎を紹介しながら、森林と土の秘密をひも解いていきます。そして、近年話題となっている地球温暖化によって、森林がどのように変化していくのかといった、研究を紹介します。森林の大切さやその魅力に触れてみませんか。
タグ
このプレイリストの動画一覧
“超面積”を活かした地球環境の研究と教育-北海道大学の研究林-
教員:
世界でも類を見ない規模の森林の敷地面積を持ちながらも、木々の1本1本を管理しています。そして、この木々を衛星から観測し、地上での実測データとどの程度誤差が出るのか調査研究しています。
教員:
世界でも類を見ない規模の森林の敷地面積を持ちながらも、木々の1本1本を管理しています。そして、この木々を衛星から観測し、地上での実測データとどの程度誤差が出るのか調査研究しています。
下を向いて歩こう♪~科学者と見る 北大研究林~
教員:柴田 英昭(北海道大学北方生物圏フィールド科学センター)
「森林における土壌の役割」や「二酸化炭素を含む炭素や養分の循環」などの研究をしている柴田英昭さんに、森や土の魅力を語っていただきます。
教員:柴田 英昭(北海道大学北方生物圏フィールド科学センター)
「森林における土壌の役割」や「二酸化炭素を含む炭素や養分の循環」などの研究をしている柴田英昭さんに、森や土の魅力を語っていただきます。
変身-生き残りをかけた両生類の攻防-
教員:岸田 治
地球温暖化によって、森林やそこに住む昆虫たちにどのような変化が起こるのか、また、研究林に住む両生類の魅力を紹介します。
教員:岸田 治
地球温暖化によって、森林やそこに住む昆虫たちにどのような変化が起こるのか、また、研究林に住む両生類の魅力を紹介します。
森の昆虫と地球温暖化
教員:中村 誠宏
地球温暖化によって、森林やそこに住む昆虫たちにどのような変化が起こるのか、また、研究林に住む両生類の魅力を紹介します。
教員:中村 誠宏
地球温暖化によって、森林やそこに住む昆虫たちにどのような変化が起こるのか、また、研究林に住む両生類の魅力を紹介します。
教材を探す
プレイリストを探す
新着動画
人気の動画
おすすめプレイリスト
カテゴリー
教材の著作権について
オープンコースウェアとは
サイトの使い方
お知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
EN
閉じる