続きを読む 原子力人材育成事業 オープン教材一覧(2011-2019)を公開しました

"> NEWS – 北海道大学オープンコースウェア
2019/10/21

原子力人材育成事業 オープン教材一覧(2011-2019)を公開しました

2019.10.21 本学では、2011年より、研究機関・大学が連携して、オープン教材を用いた原子力基礎教育プログラムおよびエキスパート育成プログラムを実施してきました。このたび、これまで開発したオープン教材をみなさまにご活用いただくために特設ページを公開しましたので、ぜひご覧ください。 https://www.open-ed.hokudai.ac.jp/nucl-eng-edu-archives/ 本事業は文部科学省補助事業・国際原子力人材育成イニシアティブ事業として、原子力分野における学習機会の提供ならびに教育手法の改善を目的として実施しています。 http://www.mext.go.jp/a_menu/kaihatu/gensi/1339049.htm
2019/10/17

メンテナンスのお知らせ:2019年10月18日 9:00-13:00 実施

本ウェブサイトのメンテナンスのため、 以下の日程で、ウェブサイトにアクセスできない時間帯がございます。

■メンテナンス・スケジュール 2019年10月18日 9:00-13:00

メンテナンス・スケジュール中、一時的に本ウェブサイトにアクセスできない時間がございます。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願いいたします。

なお、授業に支障がでるなど、緊急の場合は下記にご連絡をいただけますと幸いです。

北海道大学オープンエデュケーションセンター TEL: 011-706-8080 FAX: 011-706-8082 contact@open-ed.hokudai.ac.jp

2019/09/17

「 高レベル放射性廃棄物の地層処分に関する事業概要と安全確保について(2019)」を公開しました。

動画:https://ocw.hokudai.ac.jp/lecture/nucl-eng-open-ed
本教材は「原子力人材育成事業(*)オープン教材の活用による原子力教育の受講機会拡大と質的向上」の取り組みで制作したオープン教材です。

*原子力人材育成事業:本事業は文部科学省補助事業・国際原子力人材育成イニシアティブ事業・「オープン教材の活用による原子力教育の受講機会拡大と質的向上」として、原子力分野における学習機会の提供ならびに教育手法の改善を目的として実施しています。
2019/08/15

「学芸員リカレント教育プログラム 特論1 くみたて和室 × 煎茶のコラボレーションイベント (2018)」を公開しました。

動画:https://ocw.hokudai.ac.jp/lecture/recurrent2018
この動画では、学芸員リカレント教育プログラムの特別講義を、一般公開いたします。北大工学院建築デザイン学研究室が取り組む「くみたて和室」と、文学や芸術を語り合うサロン文化を継承する「煎茶一茶菴」。そのコラボレーションが北海道大学のキャンパスに繰り広げられます。

「学部専門教育 英米文学 Sustainability Studies beyond Hollywood Film (2018)」を公開しました。

動画:https://ocw.hokudai.ac.jp/lecture/english-and-american-literature-2018
この動画では、2018年度に実施された "英米文学 Sustainability Studies beyond Holllywood Film (2018)" のファイナルプレゼンテーションの様子をご覧いただけます。
教材を探す
プレイリストを探す
新着動画
人気の動画
おすすめプレイリスト
カテゴリー
教材の著作権について
オープンコースウェアとは
サイトの使い方
お知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
EN
閉じる