公開講座
土曜市民セミナー
2010
北海道の博物館の未来
-将来構想を考える-
google+でシェア
この動画のチャプタ
開催挨拶
4
min.
松枝 大治 (北海道大学総合博物館館長)
2010
美術館におけるスクールサービスの実践例
30
min.
吉崎 元章 (札幌芸術の森美術館副館長)
2010
ニュージーランドにおけるスクールサービス
16
min.
大原 昌宏 (北海道大学総合博物館准教授)
2010
学校教育で博物館をどう活用するか
22
min.
田山 修三 (札幌市文化財保護指導員、前山鼻南小学校校長)
2010
道内における小学校の博物館利用について
24
min.
横藤 雅人 (北海道生活科・総合的な学習教育研究連盟事務局長、札幌市羊丘小学校校長)
2010
前の動画へ
次の動画へ
google+でシェア
北海道の博物館の未来
-将来構想を考える-
2010 公開講座
教員:松枝 大治(北海道大学総合博物館)、吉崎 元章(札幌芸術の森美術館)、大原 昌宏(北海道大学総合博物館) 、田山 修三(札幌市文化財保護指導員)、横藤 雅人(北海道生活科・総合的な学習教育連盟)
講義情報
タイトル

土曜市民セミナー 北海道の博物館の未来-将来構想を考える-(2010)

教員
松枝 大治(北海道大学総合博物館)、吉崎 元章(札幌芸術の森美術館)、大原 昌宏(北海道大学総合博物館) 、田山 修三(札幌市文化財保護指導員)、横藤 雅人(北海道生活科・総合的な学習教育連盟)
概要
今回の土曜市民セミナーは、北海道立開拓記念館・札幌市博物館活動センター・北大総合博物館の3館の共催によるフォーラムの「第1回合同セミナー」となります。
「北海道の博物館の未来-将来構想を考える-」というシリーズセミナーを展開していきます。
1回目は「博物館におけるスクールサービスについて」をテーマに、複数の講演者を交え、北海道の博物館の在るべき未来構想について語っていただきます。
講義資料

‡ これらの資料は制限資料です。

タグ
備考
土曜市民セミナー

日時 2010年8月14日
場所 北海道大学総合博物館
この講義の動画一覧
北海道の博物館の未来 -将来構想を考える-
ニュージーランドにおけるスクールサービス
教員:大原 昌宏 (北海道大学総合博物館准教授)
2010
教材を探す
プレイリストを探す
新着動画
人気の動画
おすすめプレイリスト
カテゴリー
教材の著作権について
オープンコースウェアとは
サイトの使い方
お知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
閉じる