公開講座
土曜市民セミナー
2012
TPPと北海道農業
google+でシェア
この動画のチャプタ
TPPと北海道農業 (1/3)
31
min.
東山 寛 (北海道大学 大学院農学研究院)
2012
TPPと北海道農業 (2/3)
24
min.
東山 寛 (北海道大学 大学院農学研究院)
2012
TPPと北海道農業 (3/3)
21
min.
東山 寛 (北海道大学 大学院農学研究院)
2012
前の動画へ
次の動画へ
google+でシェア
TPPと北海道農業
2012 公開講座
教員:東山 寛 (北海道大学大学院農学研究院)
講義情報
タイトル

土曜市民セミナー TPPと北海道農業(2012)

教員
東山 寛 (北海道大学大学院農学研究院)
概要
TPP=Trans-Pacific Partnership Agreement(環太平洋連携協定)は、2010年3月から交渉が開始され、今年12月に第15回の交渉会合が開催される予定です。交渉参加国は米国を含む11ヶ国に拡大し、21分野にわたる幅広い交渉分野を設定しています。日本のTPP交渉「参加」をめぐる動向は、昨年11月11日の野田首相会見で大きな節目を迎え、それからおよそ1年が経過しています。現在は「参加協議入り」という段階であり、日本はまだ正式な「参加表明」はおこなっていません。TPP交渉は難航していると伝えられています。交渉の対立点や日本のTPP交渉「参加」をめぐって考えなければならない問題点を整理してお話ししたいと思います。
講義資料

‡ これらの資料は制限資料です。

タグ
キーワード
TPP、北海道農業
この講義の動画一覧
TPPと北海道農業
教員:東山 寛(北海道大学 大学院農学研究院)
2012
教材を探す
プレイリストを探す
新着動画
人気の動画
おすすめプレイリスト
カテゴリー
教材の著作権について
オープンコースウェアとは
サイトの使い方
お知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
EN
閉じる