公開講座
北海道大学プロフェッサー・ビジット
2009
地球環境と草食家畜生産システム
google+でシェア
この動画のチャプタ
講演 (1/4)
22
min.
2009
講演 (2/4)
19
min.
2009
講演 (3/4)
19
min.
2009
講演 (4/4)
13
min.
2009
前の動画へ
次の動画へ
google+でシェア
地球環境と草食家畜生産システム
2009 公開講座
教員:近藤 誠司(北海道大学大学院農学研究院)
講義情報
タイトル

北海道大学プロフェッサー・ビジット 地球環境と草食家畜生産システム(2009)

教員
近藤 誠司(北海道大学大学院農学研究院)
概要
地球環境と調和した持続的な農業生産システムが求められています。農業のなかで、私どもが直接食べることができる穀類を使わず、草で飼育できる家畜の意義が重要になってきました。環境調和型の草食家畜の生産システムについて、その消化機構や草を食べる行動をもとにお話しします。
場所: 弘前高等学校
日時: 2009年11月10日
講義資料

‡ これらの資料は制限資料です。

iTunesU リンク

iPhone対応:映像は、iTunes-U でもご覧いただけます。

※視聴にはiTunesまたはiTunes Uアプリケーションが必要です。

タグ
備考
<教員紹介>
農学研究院教授
近藤 誠司
農学研究院教授。専門は畜牧体系学、家畜管理学、家畜行動学。北海道大学大学院農学研究科修士課程修了。酪農学園大学助手、北海道大学農学部附属農場助手、同附属牧場助教授、同農学部畜産科学科助教授などを経て、2002年より現職。1986年から1年間、カナダ・オンタリオ州・ゲルフ大学特別研究員。(出身:京都府、愛知県立旭が丘高校)
この講義の動画一覧
講演
教員:
2009
教材を探す
プレイリストを探す
新着動画
人気の動画
おすすめプレイリスト
カテゴリー
教材の著作権について
オープンコースウェアとは
サイトの使い方
お知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
閉じる