公開講座
講演会
2009
「独創・協創・競創の風土とタンジブル・ビット」
Share on Google +
Chapter of this video
「独創・協創・競創の風土とタンジブル・ビット」
76
min.
石井 裕
2009
Previous video
Next video
Share on Google +
「独創・協創・競創の風土とタンジブル・ビット」
2009 公開講座
Instructor:石井 裕 (MITメディアラボ)
Information about Courses
タイトル

Instructor
石井 裕 (MITメディアラボ)
Outline
Course Materials
Tags
Note
<教員紹介>
石井 裕
(MITメディアラボ副所長、TTTコンソシーム・コディレクター、タンジブル・メディア・グループ・ディレクター Muriel R. Cooper Professor of Media Arts and Sciences)
1978年に北海道大学工学部卒業、1980年に同大学院情報工学専攻修士課程修了、日本電信電話公社(現NTT)入社。ヒューマンインターフェースとリモートコラボレーション技術の研究に従事。1992年に北大から博士号取得。1995年からMITメディアラボにおいて直接操作・感知可能なタンジブルユーザインタフェースの研究を進める。現在MITメディアラボ副所長、TTT(Things ThatThink)コンソシーム・コディレクター、タンジブルメディアグループ・ディレクター、工学博士。2001年にMITからテニュア(終身在職権)を授与され、2006年にACM SIGCHIよりCHI Academyを受賞。著書に『タンジブル・ビット/情報の感触 情報の気配』『CSCWとグループウェア』『グループウェアのデザイン』ほか多数。
Video List of this lecture
講演会
「独創・協創・競創の風土とタンジブル・ビット」
Instructor:石井 裕
2009
Search by Course
Search Playlists
New Releases
Popular Videos
Featured Playlist
Category
Copyright Material
What is OpenCourseWare?
About this Site
News
Contact Us
Link
Sitemap
Japanese
Close