公開講座
北海道大学プロフェッサー・ビジット
2009
ごみと循環型社会
google+でシェア
この動画のチャプタ
ごみと循環型社会(1/4)
17
min.
吉田 文和
2009
ごみと循環型社会(2/4)
15
min.
吉田 文和
2009
ごみと循環型社会(3/4)
17
min.
吉田 文和
2009
ごみと循環型社会(4/4)
13
min.
吉田 文和
2009
前の動画へ
次の動画へ
google+でシェア
ごみと循環型社会
2009 公開講座
教員:吉田 文和(北海道大学公共政策大学院付属公共政策学研究センター)
講義情報
タイトル

北海道大学プロフェッサー・ビジット ごみと循環型社会(2009)

教員
吉田 文和(北海道大学公共政策大学院付属公共政策学研究センター)
概要
ペットボトルや家電製品がリサイクルされアジア各国に輸出されています。日本は世界に先がけ循環型社会という制度を作っているが、本当に環境に優しい結果を生んでいるのか。この問題を世界の視点から考えてみます。
札幌稲雲高等学校
2009年10月29日
講義資料

‡ これらの資料は制限資料です。

iTunesU リンク

iPhone対応:映像は、iTunes-U でもご覧いただけます。

※視聴にはiTunesまたはiTunes Uアプリケーションが必要です。

タグ
備考
<教員紹介>
公共政策学連携研究部教授
吉田 文和
公共政策学連携研究部教授。専門は環境経済学、産業技術論。東京都立大学経済学部卒業、京都大学大学院経済学研究科博士課程修了後、1992年から現職。中央環境審議会専門委員、環境経済・政策学会常務理事も勤める。(出身:兵庫県、東京教育大学附属駒場高校)
この講義の動画一覧
ごみと循環型社会
教員:吉田 文和
2009
教材を探す
プレイリストを探す
新着動画
人気の動画
おすすめプレイリスト
カテゴリー
教材の著作権について
オープンコースウェアとは
サイトの使い方
お知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
閉じる