2017/08/03

北海道大学プロフェッサー・ビジット 見えない光、赤外線を利用する太陽電池(2010)

赤外線は、地表で観測される太陽光の中に40%以上も含まれていますが、エネルギーが低いため、効率よく電気エネルギーに変換することができませんでした。本講義では、目に見えない赤外線を有効にエネルギー変換できる新しい太陽電池の研究について平易に解説します。

 

関連情報
?北海道大学プロフェッサー・ビジット(2009)
?北海道大学プロフェッサー・ビジット(2008)

教材を探す
プレイリストを探す
新着動画
人気の動画
おすすめプレイリスト
カテゴリー
教材の著作権について
オープンコースウェアとは
サイトの使い方
お知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
EN
閉じる