特別プログラム

オープン教材の作成・活用による実践的原子力バックエンド教育

2013

「多様な環境放射能問題に対応可能な 国際的人材の機関連携による育成」

環境放射能専門家育成コース(上級コース) 講義

Share on Google +
Chapter of this video
除染効果評価システムCDE・なぜ予測するのか (1/3)
37
min.
佐藤大樹
2013
CDE概略・計算手法 (2/3)
33
min.
佐藤大樹
2013
ベンチマークテスト・利用状況・まとめと今後の展望 (3/3)
20
min.
佐藤大樹
2013
原子力に関わる様々な活動 (1/4)
21
min.
柳原敏
2013
廃止措置とは (2/4)
19
min.
柳原敏
2013
廃止措置に必要な技術 (3/4)
18
min.
柳原敏
2013
クリアランスレベルの導出・サイト開放・廃止措置と廃棄物対策の要点 (4/4)
20
min.
柳原敏
2013
Previous video
Next video
Share on Google +

「多様な環境放射能問題に対応可能な 国際的人材の機関連携による育成」

環境放射能専門家育成コース(上級コース) 講義

2013 

特別プログラム

Instructor:
Information about Courses
タイトル

「多様な環境放射能問題に対応可能な 国際的人材の機関連携による育成」

Outline
本事業では、放射線や放射能および原子力について正確な知識を習得し、原子力工学分野のみならず、環境科学、放射化学、保健物理学、獣医学、農学などの他分野の視点から環境放射能の諸課題を学び、さらに放射線計測の実習を通して環境放射能測定の技術を習得した、多様な環境放射能問題に対応可能な国際的人材を育成することを目的と致します。

上級コースは、環境放射能に関連する分野で将来国際的に活躍できる人材の育成を目標とした、放射性廃棄物処理・処分技術および環境修復技術に関する講義ならびに非密封放射性同位体を用いた関連実験とフィールドワークを受講できるコースです。また、講義の成果をもとにした発表を通して、一般市民への情報発信スキルを身につけることができます。

リンク
国際原子力人材育成イニシアティブ事業
iTunes-U Link

iPhone対応:映像は、iTunes-Uでもご覧いただけます。

※視聴にはiTunesまたはiTunes Uアプリケーションが必要です。

Tags
Keyword

原子力工学、放射線、環境放射能、放射性廃棄物処理、非密封放射性同位体


Video List of this lecture
環境放射能専門家育成コース (上級コース) 環境修復II 除染評価コードの概要ならびにその実演
Instructor:佐藤大樹
2013
環境放射能専門家育成コース (上級コース) 放射性廃棄物と環境修復 -廃炉と放射性廃棄物の処理・区分-
Instructor:柳原敏
2013
Search by Course
Search Playlists
New Releases
Popular Videos
Featured Playlist
Category
Copyright Material
What is OpenCourseWare?
About this Site
News
Contact Us
Link
Sitemap
Japanese
Close