公開講座
サイエンス・カフェ札幌から Pick Up!
2010
北海道の地域産業を元気にしたい!
~「大学人として何ができるか?」を想い、チャレンジし続けてきた20年~
google+でシェア
この動画のチャプタ
北海道の地域産業を元気にしたい!!~「大学人として何ができるか?」を想い、チャレンジし続けてきた20年~ (1/2)
27
min.
須田 孝徳(北海道大学大学院工学研究院)
2010
~「大学人として何ができるか?」を想い、チャレンジし続けてきた20年~(2/2)
27
min.
須田 孝徳(北海道大学大学院工学研究院)
2010
前の動画へ
次の動画へ
google+でシェア
北海道の地域産業を元気にしたい!
~「大学人として何ができるか?」を想い、チャレンジし続けてきた20年~
2010 公開講座
教員:須田 孝徳(北海道大学大学院工学研究院)
講義情報
タイトル

サイエンス・カフェ札幌から Pick up! 北海道の地域産業を元気にしたい!(2010)

教員
須田 孝徳(北海道大学大学院工学研究院)
概要
近年、全国的な景気低迷の中、北海道経済も例にもれず厳しい状況の下にあります。また、少子高齢化による生産年齢人口の減少も大きな社会問題となっています。「北海道の産業を元気にするために、一大学人として、一研究者としていったい何ができるのか?」この問いを胸に抱き続け、さまざまな挑戦を続けている須田孝徳さんを、今回のカフェではゲストにお迎えします。須田さんは、北海道に生まれて道内の大学を卒業した後、一度民間企業に就職して関東で働くようになります。しかし、北海道への思いを捨てきれず北海道大学に転職し、現在では一研究者の枠を超えた地域産業活性化のための活動をしておられます。本日は須田さんに、ご自身のこういったさまざまな活動と、その根底にある北海道への想いについて語っていただくことを通じて、北海道の産業の将来像、大学と地域の関係のありかたについて、みなさんと一緒に考えてみたいと思います。
講義資料

‡ これらの資料は制限資料です。

iTunesU リンク

iPhone対応:映像は、iTunes-U でもご覧いただけます。

※視聴にはiTunesまたはiTunes Uアプリケーションが必要です。

タグ
この講義の動画一覧
北海道の地域産業を元気にしたい!!~「大学人として何ができるか?」を想い、チャレンジし続けてきた20年~
教員:須田 孝徳(北海道大学大学院工学研究院)
2010
教材を探す
プレイリストを探す
新着動画
人気の動画
おすすめプレイリスト
カテゴリー
教材の著作権について
オープンコースウェアとは
サイトの使い方
お知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
閉じる