公開講座
土曜市民セミナー
2010
法医学と博物館
google+でシェア
この動画のチャプタ
法医学と博物館 (1/2)
38
min.
寺沢 浩一 (医学研究科)
2010
法医学と博物館 (2/2)
28
min.
寺沢 浩一 (医学研究科)
2010
前の動画へ
次の動画へ
google+でシェア
法医学と博物館
2010 公開講座
教員:寺沢 浩一(北海道大学医学研究科)
講義情報
タイトル

土曜市民セミナー 法医学と博物館(2010)

教員
寺沢 浩一(北海道大学医学研究科)
概要
法医学は「法律上の問題となる医学的事項を考究し、これに解決を与える医学」と定義されています。一般的には、マスコミで取上げられるような刑事事件の被害者の死因などを調べる仕事をしているものと捉えられていると思いますが、法医学は一般市民の日常生活の意外と近いところにあります。このような法医学について紹介します。
また、本博物館に所蔵されている網走市モヨロ貝塚遺跡から出土したオホーツク人骨を検査したことがあります。ここで法医学を使ってどのようなことが分かったかを紹介します。
講義資料

‡ これらの資料は制限資料です。

タグ
備考
土曜市民セミナー

日時 2010年9月11日

場所 北海道大学総合博物館
この講義の動画一覧
法医学と博物館
教員:寺沢 浩一 (医学研究科)
2010
教材を探す
プレイリストを探す
新着動画
人気の動画
おすすめプレイリスト
カテゴリー
教材の著作権について
オープンコースウェアとは
サイトの使い方
お知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
EN
閉じる